食事のときは子ども用のお茶碗で

ダイエットダイエットするには食事と運動の二本立てでするのが一番です。運動だけではなかなか体重は落ちませんし、食事を減らすだけだと筋肉も落ちてしまいます。

食事については淡水化物を減らすのが手っ取り早い方法です。しかし、まったく食べないとなるとお腹がすぐにすいてしまい、結果食べ過ぎることにつながってしまうので、減らすだけにしましょう。そのためには子供用の小さなお茶碗に買い替えて、少ししか食べないようにするのがコツです。肉や魚、野菜は減らすと体に悪いので、以前のまま食べます。最初に汁物や野菜料理を、次にタンパク質のおかずを食べ、ご飯は最後にします。しっかり食事を摂ってお腹を膨らませることで、間食しないようにするのです。

間食しない方法はもう一つあって、それは家に食べ物を置かないことです。買い物の際にはメモを持っていき、そこに書いていないものは買わないようにします。特に間食してしまいそうなお菓子類は買わないようにします。家になければ食べることもないわけなので。

運動のほうはジムに通う余裕のある人は別ですが、そうでなければ、歩くこと、家の掃除をすること、この二点でカロリーは消費できます。もう少し筋肉のついた体にしたいと思うときは、スクワットやヒップリフト(仰向けに寝て膝を立て、お尻を持ち上げる)などをしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>